便秘解消に効く、するっと抹茶のその効果とは!?

するっと抹茶を選んだ私の理由その効果とは

 

 

がんこな便秘を治すのに、どのような対策をとっていますでしょうか?

 

本当に色々な対策があるので、

 

一概に何がいいということも言えないと思うのですが、

 

対策次第では、お腹が痛くなってしまったり、

 

というようなことも少なく無いようで

 

それが結構怖かったりしました。

 

 

 

 

 

 

便秘がちで、どうしょうもない時は即効性のあるものを使ったりもしたのですが、

 

その後また便秘になる度にそれを使わなければならないという状態をどうしても脱したくて、

 

色々探した結果出会ったのが「するっと抹茶」です。

 

何故「するっと抹茶」が便秘解消にいいのかをまとめてみました。

 

 


座薬や便秘薬より効果的な便秘解消法、するっと抹茶

 

 

便秘で悩んでいた頃、座薬や下剤意外の解消方法はないものかと、

 

結構さがしました。

 

便秘や座薬の嫌なところはまず、その直接的な解決方法で、

 

とにかく慣れるという感じにはこの先どうしても思えず、

 

どうにかこれを辞めたいという感じでした。

 

即効性は確かにあるのですが、そもそも便秘にならないようにはできないものかと。。。

 

そもそも便秘になる度にあの嫌な薬を投与しなくてはとなるととても納得できなかったです。。。

 

つまり根本的に治す事はできないのかと。。。

 

そこで出会ったのがするっと抹茶なわけですが、私がとても気に入ったポイントは、

 

体に無理をかけないで「自然」にというところでした。

 

まとめると便秘対策として「するっと抹茶」を選んだポイントは

 

即効性のある便秘薬はなるべく緊急用として用意しないと悪循環に陥る。

 

体のリズムを元に戻し副作用がないのでするっと抹茶は体に負担になりにくい。

 

栄養補給にもなり、太りにくく痛みを伴わない

便秘解消のお茶はお腹を下すことも

 

慢性的な便秘解消を目指した私ですが、

 

便日を解消するお茶には、自然にという流れを作らないものが中にあります。

 

というのは、

 

下剤効果のある素材成分(アロエ、センナ系など)を原料として、腸に刺激を与えるのです。

 

そのよにして、便秘を解消することはある意味ゆったりと下剤を飲んでいるのと変わらず、

 

座薬や刺激性の高い便秘解消茶などはお腹をくだして、下痢などの症状を誘発してしまいます。

 

それでは今度は下痢に悩むという事態にもなってしまいかねません。

 

「するっと抹茶」であればそのようなこともありません。

 

 

 


するっと抹茶がガンコな便秘に効果的な理由

 

以上の様にするっと抹茶は、

 

その自然な体の調整をニュートラルに保ってくれる働きがあることでファンになりました。

 

便秘を考える場合一番にきにすべきは、もちろん便秘の解消ですが、

 

お腹を壊したときにも効果的。

 

しかも長期的にまた便秘になることを防いでくれます。

 

成分も保存料や添加物が入っていないというところもかなり気に入りました。

 

デメリットと言えば即効性。

 

つまりいますぐどうにかして欲しいという状況には多少向いていないのです。

 

しかし、その今すぐどうにかしてほしいという状況も、

 

改善した後にまた同じ状況を作らないということはかなり大事なことではないかと思うのです。

 

現に私は一ヶ月に2〜3回位便秘になっていたのですが、

 

それが半年に1回位あるかな?というくらい便秘になりにくい体質になりました。

 

もし同じ様な悩みを抱えているという方がいらっしゃいましたら、

 

お試しセットがありますので、是非一度試しに使ってみてください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓